《Xiaomi Redmi 9T》の世界へようこそ

画像でわかるビジュアルマニュアル集

 

コスパ最高のXiaomi Redmi 9Tが登場です

2021年2月にコスパが最高のXiaomi Redmi 9Tが新発売になりました

 

Xiaomi Redmi 9Tがおすすめの理由

コスパが最高

コスパ:コストパフォーマンス(cost performance)の略語。費用対効果

支払った費用(コスト)と、それにより得られた能力(パフォーマンス)を比較したもので、低い費用で高い効果が得られれば「コスパが高い」と表現される

「費用」は金銭だけでなく時間・労力・精神的負担なども含まれ、「パフォーマンス」は、作業なら結果、工業製品なら性能、食べ物なら味、ファッションなら材質・デザイン性、人間関係なら他人から得られるものなど、様々なことに使われる。

■費用(価格):15,900円(税別)とにかく安い

スマホとして数年前には考えられない価格です

現在のiPhoneと比較しても安過ぎると思います

でも、安かろう悪かろうではないところがXiaomi Redmi 9Tの魅力の一つです

 

■能力:普段使いには問題ない性能
  • 6.53インチ、フルHD+
  • メインカメラ:48 + 8 + 2 + 2MP
  • バッテリー:6,000mAh
  • メモリ:4+64GB
■長持ちする

ということは生涯コストが安くなることに繋がります

生涯コスト(ライフサイクルコスト)

価格だけではなく、ランニングコストを含めた総支払い金額をいます

買い替え時の理由の多くはバッテリー寿命だと思います

ある調査によると買い替え理由のTOP2

  1. バッテリーの消耗が激しくなった
  2. スマホが壊れた

だそうです

壊れた場合には仕方がありませんが、バッテリーの消耗は交換できない機種が圧倒的なので困ります

だから長持ちするバッテリーの機種を選ぶことは重要になります

 

そこでXiaomi Redmi 9Tのバッテリー劣化寿命が4年ということに着目しました

そうすると1ヶ月あたりの費用は15,900円÷48ヶ月≒331円/月になります

ランニングコストに関しては

  • 電話代:楽天モバイル契約で無料で電話かけ放題
  • 通信料:使用量に応じて選択

と、工夫をすれば生涯コストを安く出来ます

いずれにしても携帯代は安くなったものです

 

Xiaomi社について

 

Xiaomi(シャオミ)は、創業9年を迎えた新興メーカー。

スマートフォンに加え、Wi-Fiルーター、スマートバンド、ワイヤレスイヤフォン、ロボット掃除機、スマートTV、モバイルバッテリーなど、幅広い家電製品を手掛けている。

2017年には15億USドルの売り上げを突破した。

他社を見ると、Googleは売り上げ15億ドルの突破に9年、Facebookは12年、Appleは20年かかっており、7年で突破したXiaomiの急成長ぶりがうかがえる。

スマートフォンは世界80カ国に進出しており、うち42カ国でトップ5のシェアを獲得。

世界全体で見ると、XiaomiはSamsung Electronics、Huawei、Appleに次ぐ4位。

2018年に進出した西欧市場もシェア4位に上り詰めた。

IoTにも注力しており、スマートフォンと連携できる家電を増やすべく、パートナー提携にも努める。直近ではIKEAやフィリップスと提携し、これら2社の家電をXiaomiの「Mi Home」アプリから操作できるようにした。

 

Xiaomi社スマホの過去の経験

2月4日に大手家電店でXiaomi Redmi 9Tの販売を開始しました

仕様を抑えて価格を1万円台にしています

2021年の価格破壊スマホです

カラーは鮮やかなオーシャングリーンと精悍なカーボングレーの2種類です

これまでにXiaomi Redmi note 7Xiaomi Redmi note 8 を持っていましたが、昨年の2020年にXiaomi Redmi Note 9S を購入しています

今回のXiaomi Redmi 9TはXiaomi Redmi Note 9S の下位機種的存在だと思います

Xiaomi Redmi Note 9Sと同様に、あの1年間無料で利用できる楽天UN-LIMITのSIMが利用できます

コストミニマムでコスパの良いXiaomi Redmi 9Tの魅力的な機能を紹介していきます

 

Xiaomi Redmi 9Tの仕様

Xiaomi Redmi Note 9Sと比較してみます

製品Xiaomi Redmi 9T
(日本版)
Xiaomi Redmi Note 9S
(日本版)
発売日2021/2/52020/6/9
OSAndroid 10Android 10
microSD
ストレージ
最大512GB
独立
最大512GB
独立
SIMDSDV対応DSDV対応
認証指紋認証(側面)
顔認証
指紋認証(側面)
顔認証
CPUSnapdragon
662
Snapdragon
720G
RAM4GB6GB
ROM64GB128GB
ディスプレイ6.53インチ6.7インチ
解像度2340x10802400×1080
背面
カメラ
4800万画素(メイン)
800万画素(広角)
200万画素(マクロ)
200万画素(深度)
4800万画素(メイン)
800万画素(広角)
500万画素(マクロ)
200万画素(深度)
前面
カメラ
800万画素1600万画素
コネクターUSB Type-CUSB Type-C
電池容量6000mAh5020mAh
サイズ162.3mm
×77.3mm
×9.6mm
165.75
×76.68
×8.8mm
本体カラーオーシャングリーン
カーボングレー
オーロラブルー
グレイシャーホワイト
インターステラーブラック
重量198g209g
BAND4G: TDD-LTE: B38/40/
41(2545-2650MHz)
4G: FDD-LTE:B1/2/3/4/5/7/8/
18/19/20/26/28
TDD LTE:B38/40/41
FDD LTE:B1/2/3/4/5/7/8/
18/19/20/26/28
動画1080p: 1920x1080 (30fps時)
720p: 1280x720 (30fps時)
タイムラプス動画
4K 撮影:30fps
1080p 撮影:30fps / 60fps
720p 撮影:30fps
1080p スローモーション撮影:
120fps
720p スローモーション撮影:
120fps / 240fps / 960fps
オーディオデュアルスピーカー
3.5mm イヤフォンジャック
Hi-Res Audio 認証
3.5mm イヤフォンジャック
価格17,490円64GB 24,800円(税込)
128GB 29,800円(税込)

 

Xiaomi Redmi 9Tの特徴

  1. コストパフォーマンスが良い
    価格が安い
  2. 最大4,800万画素の背面4眼カメラ
  3. 6,000mAhという大容量バッテリー
    ハイレゾ
  4. FHD+画面
    デュアルSIM(トリプルスロット)
    イヤフォンジャック付
    赤外線ブラスター
    512GBのSDカード利用可

 

《Xiaomi Redmi 9T》の世界へようこそ

画像でわかるビジュアルマニュアル集