中国のUMIDIGI (ユミディジ)からUMIDIGI A9 Proが販売されました

スマホを最大限に楽しみましょう

千里の道も一歩から

UMIDIGI 社について

UMIDIGI 社の概要

2012年2月に設立

その年の7月に同社初のAndroidスマートフォン「Umi X1」を発売

2013年7月29日に携帯事業への本格参入を視野に入れUMiの登録商標を取得

2015年4月にUMiおよびUMiDIGI(优米手机)ブランドとして携帯事業に本格参入し、国外販売に力を注いだ

商品に搭載されているCPU・GPUは主に台湾の半導体メーカーのMediaTek社(略称:MTK)の物が使用されている

AliExpress、Amazon(米国、英国、ドイツ、スペイン、イタリア、日本)などでオンライン・ショップを展開している

トルコ、エクアドル、ブラジル、バングラデシュ、スペイン、チェコ、スイス、モロッコ、タイ、ロシア、ポーランド、スペインに販売代理店を持つ
「良いものを安く」というのがモットーのようです

Wikipedia

 

UMIDIGI 社スマホの過去の経験

2019年にあまりの安さにUMIDIGI A5 Pro を衝動買いしました

関連記事です

購入後はUMIDIGI A5 Pro の機能に関して研究しています

UMIDIGI A5 Pro の評価
一言でいうと期待だおれでした

安いぶん期待は出来ないような機種だったと記憶しています

正直このことから、UMIDIGI スマホに関してはいいというイメージは持っていませんでした

 

今回のUMIDIGI A9 Proも安かったので、また衝動買いしました

悪い癖は今だに治っていませんね(笑)

しかし今回はUMIDIGI 社の進歩に期待して注文しました

スマホはiPhoneから始まり、Androidの性能が向上してきたのでASUS、Huawei、OPPO のスマホを利用して、現在はコスパの良いXiaomi Redmi Note 9Sをメイン機種として利用しています

今回のUMIDIGI A9 Proは、スペック的には一見、Xiaomi Redmi Note 9Sと似たところが多いのですが、価格が約半分なぶん性能もそこそこだと思います

比較表

製品Redmi
Note 9S
(日本版)
UMIDIGI
A9 Pro
発売日2020/6/92020年
OSAndroid 10Android 10
外部
ストレージ
最大512GB
(独立)
最大256GB
SIMDSDV対応
トリプルスロット
DSDV対応
トリプルスロット
認証指紋認証(側面)
顔認証
指紋認証(背面)
顔認証
CPUSnapdragon
720G
MediaTek
Helio P60
オクタコア
RAM4GB/6GB4GB/6GB
ROM64GB/128GB64GB/128GB
ディスプレイ6.7インチ6.3インチ
解像度2400×10802380x1080
背面
カメラ
4800万画素(メイン)
+800万画素(広角)
+500万画素(マクロ)
+200万画素(深度)
クアッド(4)カメラ
4800万画素
+1600万画素
(超広角)
+500万画素
(マクロ)
+500万画素
(深度)クアッド(4)カメラ
前面
カメラ
1600万画素2400万画素
電池容量5020mAh4150mAh
コネクターUSB Type-CUSB Type-C
サイズ165.75
×76.68
×8.8mm
158.7mm
✕74.9mm
✕8.6mm 
本体カラーグレーシアホワイト
オーロラブルー
インターステラーブラック
グリーン系
ブラック系
重量209 g213 g
BANDB1/2/3/4/5
/7/8/18/19
/20/26/28
B1/2/3/4/5/7/8
/12/13/17/18
/1920/26
/28A/28B/66
特長赤外線式温度測定機能

わかりやすい差異としてはスローモーション機能タイムラプス(コマ抜き)機能がないという点でしょう

価格が1万円台にしては割とコスパがいいので、カメラの機能にこだわりがない方には良いかもしれません

UMIDIGI A9 Proの面白い点は赤外線式温度測定機能が付属している点です

あと、今回の購入の最大の動機はこの機種が、Band3、Band8、Band18、Band26をカバーしているので、1年間無料で利用できる楽天UN-LIMITのSIMが利用できることです

現行のXiaomi Redmi Note 9S(国内版)も楽天SIMが利用できます

このたび、AliExpressで注文したUMIDIGI A9 Proが届きましたので魅力的な機能などを紹介していきます

 

UMIDIGI A9 Proの特徴

案内によると素晴らしいイメージです

珍しい機能として、非接触で温度計測ができる赤外線センサーを搭載しています

また独自の操作が可能なSmart Keyが本体の左側面にあります

これにアプリを割り当てるとショートカットキーとして利用できます

カメラの性能に関しては盛っているような気がします

実際のところはどうなのか検証していきたいと思います

《UMIDIGI A9 Pro》の世界へようこそ

ビジュアルマニュアル集