iPhone で世界で唯一のオリジナル壁紙を簡単に作る方法です

iPhone で壁紙を簡単に変える方法

iPhoneでは壁紙を簡単に変更できます

季節毎や気分転換に変えてみてはいかがでしょうか

写真アプリの中の画像を壁紙にします←簡単なのでオススメです

作例1

壁紙画像をネットからダウンロードして利用します

 

あらかじめ壁紙画像をiPhoneの写真アプリに保存しておきます

NEXT

壁紙にする画像を探します

NEXT

壁紙にしたい画像を選んでタップします

NEXT

壁紙に設定をタップします

NEXT

完了をタップします

NEXT

壁紙を反映させる画面を選択します

NEXT

ぼかし効果をOFFにする場合はタップします

NEXT

はっきりした画像になりました

完了をタップします

NEXT

壁街が変更されました

 

作例2

マクロ写真編

壁紙の設定方法は同じです

写真アプリに自分で撮影した写真を保存しておきます
写真アプリを開きます

NEXT
アルバムの中から壁紙にしたい写真を選びます

NEXT

以降は前述の方法と同じになります

 

まとめ

写真アプリにある画像を簡単に壁紙にできることがわかりました

このように写真アプリに画像を保存すれば簡単に壁紙にできます

お気に入りの風景やお孫さんの写真を壁紙にしている方がおられます

楽しそうです

工夫しだいで世界で唯一の壁紙が作れます