特殊詐欺:ケース3(ワタシワタシ詐欺)

住之江区の防犯課のご担当から伺った話です

オレオレ詐欺は男性からの電話による詐欺です

女性からの電話はないのかと思っていたらあったそうです

だから「ワタシワタシ詐欺」ですね

子供ではなく、甥や姪を語る手口も増えたそうです

日頃のコミュニケーションが少ないので声が違っても気づきにくいのだそうです

 


聞いた内容

犯人

おばさん、ワタシワタシ、姪の□□です

あなた

随分声が違うね

 

犯人

今、流行りのインフルエンザにかかって今から病院に行くところなの

また明日にでも電話するね

 

あなた

あら、そうなの、お大事にね


そして翌日


犯人

おばさん、ワタシ

実は困ってるの、・・・・・・・


と言ってなりすまし、信用させてお金をだまし取る手口だそうです

 

 

まとめ

犯人側も巧妙になってきていますので見破ることが難しくなっています

なので基本的に

  • 電話でお金などの大事なやり取りはしない
  • そういう電話はすぐ切る(本当ならまたかけてくる)
  • 素性を確かめるためにこちらから調べた電話番号へかけて確認する(先方の言った電話番号はダメ)

をおすすめしますということでした

家族間で合言葉を決めておくのもいいとおっしゃっていました

 

お願い

こういった知識や経験を知らない人が多いので是非、教えてあげてほしい

ということでした

 


特殊詐欺とは

不特定の人に対して、対面することなく、電話、FAX、メールを使って行う詐欺のこと(警視庁)。

振り込め詐欺

  • オレオレ詐欺
  • 架空請求詐欺
  • 融資保証金詐欺
  • 還付金等詐欺等

に加え、

  • 金融商品等取引名目の詐欺、
  • ギャンブル必勝法情報提供名目の詐欺、
  • 異性との交際あっせん名目の詐欺、
  • それ以外の特殊詐欺

の計8類型の総称。

警察庁によると、2014年の特殊詐欺の認知件数は1万3392件、被害額は約565億5000万円であり、15年1~10月までは同1138件、同約319億2989万円にある。

 


 

Follow me!