パスワードを求められたらそれは架空詐欺だと判断しましょう!

Apple IDを狙った、あら手の架空詐欺の手口

郵便局を装った架空詐欺の情報が届きました

STEP1

不在通知なのでタップしてみたくなりますよね

これをタップすると・・・

 

STEP2

こちらの問題のサイトへ行きます

Apple ID とパスワードを求めてきます

これを入力すると、「どうぞご自由に使ってください」ということになります

郵便局がApple IDを入力させることなんてありませんが、そんなことを知らない方は相当数いると思います

郵便局ではなくAppleショップからだと引っかかる可能性が大きいでしょう

 

 

対策

注意!!

パスワードを求められたら、それが誰からでも架空詐欺だと思いましょう

本物だとしても「ごめん」と謝れば済むことです

今回の詐欺メッセージはSMSで届いているので、犯人に電話番号が分かって(バレて)いれば誰にでも偽メッセージを送りつけられます

したがって、貴方やあなたの家族、友人、知人にも届く可能性が大きいです

架空詐欺に引っかからないようにこの情報を拡散してください

 

 


 

Follow me!