スマホでイライラすることありませんか? → 画面がすぐ消える

スリープ機能

スマホにはスリープ機能があります

使わないときに自動的に液晶画面が消えますよね

それがスリープ状態です

操作しなくなってスリープするまでの時間を設定出来ます

相談を受けてる時に、操作中にスリープになるときがあります

そのときにこちらがイライラするのです(笑)

対策はスリープまでの時間を長くすれば大丈夫です

その方法について説明します

機種:HUAWEI HUAWEI nova lite 2

 

設定

設定をタップします

 

設定アイコンがない場合は上端から下へスライドします

 

上部に設定マークがあればタップします

 

検索

「スリープ」で検索します

 

「スリープ」設定画面

別の方法でも、この画面が探し出せればOKです

 

スリープをタップ

 

時間の設定

この画面でスリープまでの時間を設定します

この時間が小さいのがイライラの原因です

長めの5分位がおすすめです

 

まとめ

僕の場合は「有効にしない」にしています

スリープ機能の目的

液晶画面は点灯時のバッテリー消費が大きいのです

頻繁に充電する原因の一つにもなります

そのために操作しない時間が続くと自動液にスリープ状態になります

対策

イライラの原因である、スリープしないで消費電力を抑える方法です

  • スリープ時間を長めに設定
  • 手動で操作が終わると都度スリープにする

それに、一手間かかりますが、これがイライラしないで電力消費を抑える方法です

初期値が短めに設定されているので必要であれば設定値を変更してください

 


 

スポンサー広告


Follow me!