友人にmineo(マイネオ)を紹介した体験談です

友人の現状

端末2台

Wi-Fi:なし

メイン端末:Android(SIM:楽天モバイル)

サブ端末:iPhone 6S Plus(SIMなし)←かなり古い機種

 

用途

メイン端末:電話、インターネット等

サブ端末:YouTube視聴専用(メイン端末のテザリングを利用)

 

月額料金:3千円強

 

紹介した動機

mineがとにかく安いので以下の提案をしました

狙い1:メイン端末を購入して2年経過したので、万が一使えなくなったときのためにサブ端末にSIMを入れてその準備をしておく

狙い2:YouTube視聴専用のサブ機にmineoの安価なマイそくコースを選び、これでYouTube視聴が出来ないか確認
→メイン端末の楽天モバイルSIMの解約あるいは月額料金のコストダウンが期待できる

 

契約の経緯

  1. ヨドバシカメラ梅田店にあるmineoコーナーへ向かいました
    「新規契約は受け付けていません」ということで、グランフロントにあるmineo大阪店へ向かいました
  2. 「予約してますか」と言われましたが、していないので暫く待つことに
    mineoには予約システムがあります
    前日までにカレンダーの空いている時間に予約を入れます
    当日は平日で空いていたので直に受付してくれました
  3. 申込み開始
    iPhone6S plusにマイそくコースのSIMを入れて使いたい
    iPhone6S PlusはソフトバンクのSIMロックがかかっています
  4. チェック
    iPhone6S PlusでmineoのSIMが使えるか
    mineoSIMの機種を調べるとiPhone6S Plusは対象機種でした
    ソフトバンクの「iPhone7以前用 nanoSIM」がSIMロック解除が不要で使えることが判明しました
  5. 説明と案内動画を視聴して申し込み完了です
    紹介者の電話番号を記入欄に記入したので事務手数料3,300円は無料になりました
    審査開始です
    結果が出るまで1.5時間~2時間待ってくださいと言われました
    これは意外でした
    近所でビールを飲みながら時間つぶしをしました
  6. 審査結果はOKでした
    SIMの設定に関し説明書を見ながら案内がありました
    「有料のサポートサービス(1,100円)があります」と言われましたが自分でやりました
    慣れてない方をこのサービスの利用をおすすめします
    そばにWi-Fiが利用できるコーナーが有り、SIMピンも用意されています
  7. OSのダウンロードをやるのに時間がかかりそうだったので持ち帰ってやることにしました
    手順書どおりやってSIMの設定を完了し、電話も開通しました

 

mineo大阪店

〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3−1 グランフロント大阪 北館 3階 エナレッジ内

 

 

まとめ

狙い2の、1.5Mbpsのマイそくコースによる動画の視聴に関してですが、問題なく見ることが出来ました

映画とかの高画質でなければ大丈夫そうです

今回も学びがいろいろ有り、良い経験ができました

 

 


Follow me!