《UMIDIGI A9 Pro》をAliExpressで衝動買いしました

新発売のUMIDIGI A9 Proのあまりの安さに衝動買しました

UMIDIGI A9 Pro

仕様

UMIDIGI A9 Proの仕様←クリック
製品UMIDIGI
A9 Pro
発売日2020年
OSAndroid 10
microSD
ストレージ
最大256GB
SIMDSDV
トリプルスロット
認証指紋認証
顔認証
CPUMediaTek
Helio P60
オクタコア
RAM4GB/6GB
ROM64GB/128GB
ディスプレイ6.3
解像度2380x1080
背面
カメラ
4800万画素
+1600万画素
(超広角)
+500万画素
(マクロ)
+500万画素
(深度)
前面
カメラ
2400万画素
コネクターUSB Type-C
電池容量4150mAh
サイズ158.7mm
✕74.9mm
✕8.6mm 
本体カラーグリーン系
ブラック系
備考B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19
20/26/28A/28B/66

UMIDIGI A9 Proを衝動買いした理由

コスパが高い

  • 1万円台前半の価格
  • ストレージが6GB+128 GB
  • トリプルスロット:デュアルNanoSIMとmicroSDカードを同時に利用可能
  • 背面カメラ:48MP(Sony製イメージセンサー)+16MP広角+5MP深度+5MPマクロのクアッドカメラ構成
  • 前面カメラ:24MPのSony製
  • 新型コロナに対応した仕様:非接触体温計
  • LTEバンド:4G:FDD-LTE:1 /2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/26 / 28A / 28B / B66
    DOCOMO、au、ソフトバンクに加えて1年間無料の楽天モバイルも利用できる可能性が高い
4キャリアの周波数帯一覧表←クリック

UMIDIGI A9 Proが対応する周波数帯を黄色で表しています

は特に重要なものです

UMIDIGI A9 Proはおおむね、どのキャリアでも使えそうです

UMIDIGI A9 Proの特徴←クリック

魅力的なキャンペー

10月16日から二日間のセールがありました

6GB RAM+128GB ROMモデル

  • RAM‎: 6GB
  • ROM‎: 128GB
  • カメラ: 4800万画素(標準)+1600万画素(超広角)+500万画素(マクロ)+500万画素(深度)のクアッドカメラ
  • 販売価格:15,020円


4GB RAM+64GB ROMモデル

  • RAM‎: 4GB
  • ROM‎: 64GB
  • カメラ: 3200万画素(標準)+1600万画素(超広角)+500万画素(マクロ)+500万画素(深度)のクアッドカメラ
  • 販売価格:12,874円

UMIDIGI A9 Proを注文

キャンペーンを利用して注文しました

モデルは、6GB RAM+128GB ROM、4800万画素(標準)を選びました

カラーはForest GreenとOnyx Blackの2色ありますが、きれいなForest Greenを選びました

このモデルの販売価格は15,020円ですが、クーポン類を利用して13千円台で注文できました

UMIDIGI A9 Proに対する心配事

実は懸念があります

今回のUMIDIGI A9 Proの仕様(スペック)だけ見るとミドルレンジの機種です

それが1万円台前半で買えるということで飛びつきました

今回もハードウェアは良さげです

  • RAM‎: 4GB
  • ROM‎: 64GB
  • 背面カメラ:48MP(Sony製イメージセンサー)+16MP広角+5MP深度+5MPマクロのクアッドカメラ構成
  • 前面カメラ:24MPのSony製
  • トリプルスロット(SIM2枚+SDカード)
  • 赤外線式非接触体温計
  • LTEバンド:4GDOCOMO、au、ソフトバンク楽天モバイル対応

心配事はソフトウェアの方です

  • カメラの色合い(チューニング)
  • 設定値機能
  • 日本語表示
  • etc

結果的にず〜っと使い続けたいか?という気持ちになれるかどうかです

実は、以前に発売前に実物を知らない段階で購入して後悔した経験があります

同じUMIDIGI A5 Proが発売されたときにも、AliExpressのプレセールで衝動買しました

UMIDIGI A5 Proが届いてから触ってみて、以上のような問題点があることがわかりました

期待倒れだったので直に手放しました

その経験からUMIDIGI 社のソフトウェア品質に懸念を持っています

今回もその恐れがありますが、UMIDIGI社の技術力が向上してスマホの品質が向上していることに賭けてみました