8月19日(水)エディオンなんば本店:Xiaomi Redmi Note 9SのRAM4GB/ROM64GBモデルが6,800円で手に入ります

人気のXiaomi Redmi Note 9SにRAM4GB/ROM64GBモデルが登場して2種類になりました

難波に出たついでにエディオン難波本店に立ち寄りました

ほとんど変化がなかったのですが、2点の変化を見つけました

  • Xiaomi Redmi Note 9SにRAM4GB/ROM64GBモデルが追加
  • 楽天モバイルでOPPO A5 2020が実質2,020円で手に入る

 

Xiaomi Redmi Note 9Sに64GBモデルが登場!

従来はRAM6GB/ROM128GBモデルだけでしたがRAM4GB/ROM64GBモデルが追加されていました

  • RAM6GB/ROM128GBモデル:29,800円
  • RAM4GB/ROM64GBモデル:24,800円

もともとXiaomi Redmi Note 9Sのこの性能でこの価格は価格破壊と言われているくらいコスパがよい機種です

それがさらに5,000円安い機種が登場したのです

 

どちらを選択するか

予算に余裕があれば128GBですが、64GBモデルでも問題ないと思います

この機種はトリプルスロットで、SIMが2枚のほかに512GBまでのマイクロSDカードが使えますのでストレージの拡張が出来ます

だから64GBモデルでもいいのではないかと思います

 

BIGLOBEで契約すると

今なら18,000円引きですので

  • RAM6GB/ROM128GB版:11,800円
  • RAM4GB/ROM64GB版:6,800円

とかなりお得になります

BIGLOBEでは初期費用が1円と音声通話SIMが3GBで月額440円のキャンペーンもやっています

これがBIGLOBEをおすすめする理由です

同じエディオンなんば本店では、このBIGLOBEのキャンペーンを使用して

  • Huawei Nova lite 3 :1円
  • Huawei P30 lite :5,800円

となっていますが、6月に発売されて大人気の

  • Xiaomi Redmi Note 9Sが6,800円

となりますので勝負は目に見えています

 

 

楽天モバイルでOPPO A5 2020が実質2,020円で手に入る

記事はこちらです→クリック

 

まとめ

このXiaomi Redmi Note 9Sをすすめる理由に1年間無料で使える楽天UN-LIMITのSIMが利用できることがあります

この二つを合わせると通信費とスマホ代の大幅なコストダウンが出来るのです

ということで、直近ではこのXiaomi Redmi Note 9Sの64GBモデルが一番のおすすめだと思います

 

 


 

Follow me!