AirDrop痴漢というiPhoneの機能の悪用についての記事とそれを防ぐ方法について

読みたいところへジャンプ:

「AirDrop痴漢」という記事がありました


AirDropについてはこちらをどうぞ → クリック

AirDropは便利な機能ですが、ここではそれを防ぐ方法について説明します

 

送る側の画面

AirDropで共有(送信)出来る候補が見えます

ここに出ないようにすれば防げます

それについて説明します

 

設定

設定アイコンをタップします

 

 

一般

一般をタップします

 

AirDrop

AirDropをタップします

 

選択

この中から選択します

  • 受信しない
    AirDropを利用した一切の受信を拒否できます
  • 連絡先のみ
    連絡先に登録している方からの送信だけ受信できます
  • すべての人
    これだと周辺(10m前後)のiPhoneからの受信が可能になります

 

 

まとめ

AirDropの設定で

  • 受信しない
    AirDropを利用した一切の受信を拒否できます
  • 連絡先のみ
    連絡先に登録している方からの送信だけ受信できます

を選べば一安心です

 


 

 

 

Follow me!