Xiaomi Redmi note 7のパノラマモードで撮った写真と標準モードで撮った写真を比較してみた

Xiaomi Redmi note 7のパノラマ写真

パノラマモードはスマホのカメラを移動させることで広い範囲を撮影することが出来る機能です

広い範囲を1枚の写真に収めることが出来るので大変便利な機能です

超広角レンズがないスマホでもこの機能である程度代替できるかもしれません

その1

パノラマ標準横との比較標準縦との比較

撮影範囲は横方向へ移動する(パン)角度で決まり

この写真ではパノラマ撮影範囲が角度で約200度くらいです

標準横撮影の約3枚分でしょうか

パノラマは縦画面で撮影するのに、標準縦画面よりも寸法が小さくなっています

それは理由があるので最後に述べます

 

その2

パノラマ標準横との比較標準縦との比較

この写真ではパノラマ撮影範囲が角度で約110度くらいです

 

まとめ

パノラマ写真はカメラを縦向きで撮影します

したがって縦方向の寸法は同じになる理屈ですが、縦方向の揺れがあると縦方向の画像を揃えるために余分な箇所をカットしているためパノラマ写真の縦寸法が小さくなります

三脚を利用して水平にパンをすれば同じになると思います

パノラマモードで水平でなく垂直方向に移動して撮影すると高いビルでも1枚の写真に収めることが出来ます

 

パノラマ撮影事例


Follow me!